リフォームの選択肢が多い今、予算内で、自分のイメージを実現出来るチャンスです。

今、リフォームはリノベーションとも呼ばれる様になり、リフォーム業界も、一部の工務店や専門メーカーだけのものではなく、各メーカーが参入して、家を建てる上での選択肢として認知されています。私がリフォームをしたのは、15年前で、まだリフォームと言うよりは、増改築と言った感覚でした。また、リフォームと言うのは、私の頃は、例えば水廻りであったり、部屋だったりと、家のパーツを改築すると言う意味合いのものが多かった様に思います。我が家も、予算の関係で、建て替えは選択せずに、リフォームに踏み切ったのですが、リフォームと言っても、今は当たり前の家の3分の2をリフォームすると言う大規模なものでした。その大規模なリフォームを行っているメーカーは数社でした。当時は、情報が気薄だった為、ネットで調べ、足を運び、実績のある横浜のリフォーム会社を選びました。でも、今は、どのメーカーも工務店もリフォームを行っています。それだけ選択肢が増えると言う事は、自分の予算内で、かなりイメージに近いものが、出来上がる可能性が出てくると思います。予算に余裕がある方は、建て替えや新築を選ぶと思いますが、決められた予算の中で、でも、イメージを実現したい方は、今や質の良いリフォームをお勧めしたいです。